3DCG ミルクちゃん フードにブーリアンモデリング

画像

shadeでは擬似集合演算が使えます。
上はレイトレーシング。フードの黄色い部分に擬似集合演算使ってます。
ただし、トゥーンレンダリングでは擬似集合演算が使えません。
なので、Createからブーリアンモデリングを使って、ポリゴン化します。
画像

はじめは黄色い部分が全くうまくポリゴン化されませんでしたが、
調べてみてわかりました。
閉じた線形状同士でなければ駄目?というか、オブジェクト同士が交差する部分に十分な厚み?がなければ、うまく変換されないようです。
フードのベース部分(赤色)が開いた線形状で、厚みが無かったので厚みを持たせたらうまく変換出来ました。上
ポリゴンにすることで、他のモデリングソフトやレンダラーにも簡単にエクスポートできるでしょう。



新版 Shade実用3Dデータ集 18 オフィスの森
楽天ブックス
イーフロンティアWIN/MACこのメーカーの新着メールを登録する発売日:2005年05月20日登録情


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





Shade 11 Basic Hybrid ガイドブック付
イーフロンティア
2009-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック