プラモデル LMHG エヴァンゲリオン 弐号機 このチマチマした作業が後ほどクウォリティを上げるのだ

画像

反対側の肩関節削り終り
画像

踵はゲート切断部分を平にするくらい
画像

ソール部分はサイドにパーティングラインがあるので滑らかに
画像

かかと下ソールはゲート切断部分を平らに
画像

足のベースに追加改造
これで、つま先をピント伸ばすように出来るかも
画像

ポリキャップにつっかからなくなる
画像

背骨はゲート切断部分を平らに
画像

プログレッシブナイフはパーティングラインを消して、刃を鋭くする

つづく









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック