フォルツァモータースポーツ7 初心者チューニング講座 Bクラス #1

Seeker Open 攻略用

フォルツァのホモロゲーションとかいうレギュレーションルール?がうざいです。。。
特に強制的に車をアップグレードしなければ、テストドライブすらできないとか・・・
フォルツァがどんどん退化してゆく・・・

今日もチューニングの極意通りにチューニングしていきます。
参照↓
https://itasha-yuta.tumblr.com/post/146023223812/forza2-nismo-%E5%BD%B1%E5%B1%B1%E6%AD%A3%E7%BE%8E%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%84%8F%E6%8A%9C%E7%B2%8B


Mazda MX-5 '10 Super20

こちらもデフォのままでもかなりいい具合に走ってくれます。
最初から、スーパーチャージャーがついてるみたいです。

自分的にはパワーを出すより、軽量化して安定性を増したいので、
ホモロゲーションしたあとに、
アップグレードパーツを変更します。

燃料系 標準
点火系 標準
バルブ 標準
オイル冷却装置 標準

フロントスタビ レース
リアスタビ レース

デフ レース

軽量化 スポーツ

B509



フロントバンパー レース
リアウィング レース(簡単に調整できるのでおすすめ)

フライホイール レース

駆動系 レース

クラッチ スポーツ
ブレーキ スポーツ


キャンバー
フロント-2.1°


トー角をハの字にすることで、コーナー脱出時アクセルオンでスピンしずらくします。
トー
リア-0.8°


キャスター 6.5°

スタビリア 27.54固くします

スプリングリア83.2柔らかくします(安定性重視)

車高
フロント12.2
リア11.9(こちらも安定性重視)

FR車で自分が最初にやるのは、とにかくスピンを防止することです。
初心者はついついアクセルを踏みすぎてしまいます。
なので、アクセルを踏んでもリアが暴れないようにダンパーをいじります。
(ただし、縁石とか乗り上げた時に不安定になってしまいますので注意)

リバウンド
フロント10.2

バンプ
フロント7.1

つづく









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック