Basic8 Understanding Main Loop And Driver 2 日本語訳メモ Loading resource

Loading resource

LOAD_RESOURCE(path)関数は、diskの内容からassetをロードするために使用され、sprite、map、またはquantized imageをロードすることができます。詳細については、マニュアルを参照してください。

前述の関数と同様に、LOAD_BLANK(y,w,h,n=1)はロードされたresourceも返しますが、空のassetをdiskからではなくどこからでもロードします。

上記の関数でロードされたリソースに違いはありません。*GET、*SET関数でピクセルにアクセスしたり、すべて同じようにレンダーしたりできます。これについては、他のガイドで説明します。

場合によっては、resource templateから複数のインスタンスをインスタンス化する必要があります。例えば、敵のクローンを生み出すために。
CLONE (g) は、既存のresourceからインスタンスを作成するために使用され、sprite、map(単一または複数のレイヤー)、およびquantized imageのいずれかを"g"に渡すことができます。

RGBA(r,g,b,a=255)関数は、赤、緑、青、アルファの各コンポーネントからカラーを作成します。これらのコンポーネントには、参照型以外の値を型指定します。使用方法については、他のマニュアルで説明します。

UNPACK(c、r、g、b[、a])関数は、分離されたコンポーネントをカラー値から展開するために使用します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント